アウトドア初心者でも簡単な雪中キャンプ

雪中キャンプの種類

初心者でも行きやすい場所

雪中キャンプは真冬の雪山へ行くので、いっぽ間違えたら大事故に繋がりかねません。
ここでは、初心者でも楽しめるスポットについてまとめています。

まずは大人気の北軽井沢です。
夏でも冬でも観光客などで大人気の軽井沢ですが、雪中キャンプにおいても初心者にもってこいのスポットとなります。
また、お値段も一区画1000円と安く、気軽に行うことができます。

また、テントが苦手な方でもコテージがあるため、焚き火を楽しみながらとまることができるというのも魅力の一つです。

もう一つは日本の中心、琵琶湖周辺です。
ここはスタッフの補助が手厚く、薪の至急サービスや、施設が全て電源つきといった、現代的な雪中キャンプをすることができます。

ウィンタースポーツができる

雪中キャンプの最大の特徴は雪の中でテントを張るということですが、そのほかのアクティビティも忘れてはけません。
雪の中でしか楽しめないウィンタースポーツが、一歩テントから出ると直ぐに楽しめるのです。

特に人気なのはスノーボードやスキーです。
最近はスノーボードブームが到来しており、どの雪中キャンプツアーにもスノーボードの項目が組み込まれています。

ウィンタースポーツというと、わざわざ遠いところへ出かけて道具を借りて、お金もかかるし時間も体力も浪費するといった面倒な一面がありました。
しかし、雪中キャンプという選択肢を使えば、雪中キャンプという新しいキャンプスタイルを楽しむと同時にウィンタースポーツまで楽しめてしまうと、一石二鳥なのです。


▲ TOPへ戻る